Gift 〜ギフト〜 Gift eternal rainbow 紹介
2011-09-24 (土) | 編集 |
Gift 〜ギフト〜 Gift eternal rainbow

共一期,合計12ワード

gift.jpg






説明:

本作品はMOONSTONEにとって大きな転換を示す作品となった。シナリオ面においては1作目が「本格サスペンスノベル」、2作目が「陵辱アドベンチャー」、3作目が「Serious Lyrical Fantasy アドベンチャー」と、鬱展開をメインとしたゲームが多かったが、本作では「幸せ」・「努力」といったシリアスな要素はあるものの、全体的には学園生活を舞台に主人公とヒロイン達との出会いから恋愛の行方を楽しむ、明るく平穏な内容となっている。

グラフィック面では、今回メインのキャラクターデザイン・原画にはゲームの仕事は初という、イラストレーター・同人作家のMithaを起用。また、今までの作品と比べ、瞳の大きい可愛らしさを強調したいわゆる萌え絵と呼ばれるキャラクターになった。

ヒロインの人数については、企画段階で7人を希望したプロデューサー恋純ほたるに対し、企画の呉が開発期間の都合上無理ということで5人になったという。

これらの転換は一定の成功を収め、ドラマCD化・漫画化・ファンディスク化とメディアミックス展開も行われた。2006年4月にはアニメ化の発表もされ、MOONSTONEの代表作の1つになった。

CIRCUSのtororoがプロデュース協力している。

次回作『Clear -クリア-』には今作のネタが多く使われている。


這部動畫的主角對我來說實在是太渣,當然渣的程度沒有比的上某SD的阿誠
但是這部動畫雖然是說只有短短的十二話,但是代表了朋友之間的友誼、破碎
以及喜歡上同一個人罪惡感,這部建議各位去看,其實是還不錯的。
簡單來說是在說明在他們的世界中,每個人都有一生一次機會的「Gift」
然而這「Gift」又是從何而來,最後又是為什麼‥...
如果喜歡這部作品的話,可以去看一下。



第一期 Opening - 虹色センチメンタル



第一期 Ending - EVERSEASON



Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: