恋と選挙とチョコレート 紹介
2012-10-04 (木) | 編集 |
恋と選挙とチョコレート

共一期,合計12ワード

Koichoco.jpg

生徒数6000人を越えるメガ学園「私立高藤学園」に通う大島裕樹は、幼馴染の住吉千里とともに食品研究部(ショッケン)の部員だが、大した活動もせず堕落した日々を過ごしていた。そんな時、次期生徒会長最有力候補の東雲皐月が「無実績部活の整理および廃止」を提案し、ショッケンは廃部の危機に陥る。部員たちは知恵を出し合い、現生徒会長・毛利夜雲の助言を受け、裕樹を対立候補として立候補させようとする。裕樹も次々と浮き彫りになる学園の「問題点」を知り、出馬を決意。かくして裕樹は無謀な選挙戦を、そして学園に潜む陰謀と戦うこととなる。


童年即為好友的大島祐樹與住吉千里,一同升上了擁有超過6000名學生的「私立高藤學園」二年級,並和以前的朋友木場美冬共同參加了「食品研究部」,雖然這個社團只不過是大家買零食分享,可說是廢社中的廢社,社團的成員卻都很喜歡這樣的社團相聚時光。

不過危機發生了。

最有可能當選下屆高藤學園學生自治會會長的東雲皐月宣布,要整頓學校中沒有實績的社團,「食品研究部」更是被點名解散。為了避食品研究部免面臨解散的危機,食品研究部決定,要在選舉中擊敗東雲皐月。 於是,住吉千里將大島祐樹拱上檯面參選,阻止食品研究部免解散的危險,社員們積極的投入這次的選戰,中途加入並且很少說話流露情感的社員森下未散,也在這過程中改變著。 另一方面,在參選的過程中,認識經濟特優生青海衣更與前學生會長毛利夜雲,逐步發現學校的問題點。為了社團的存續,以及對於學校問題的改革,裕樹決定與社員們一起,認真投入學生會選舉。



第一期 Opening - シグナルグラフ



第一期 Ending - 風のなかのプリムローズ

Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: