戦姫絶唱シンフォギア - Senhime Zessho Symphogear - 戰姬絕唱 SYMPHOGEAR 紹介
2012-04-04 (水) | 編集 |
戦姫絶唱シンフォギア - Senhime Zessho Symphogear - 戰姬絕唱 SYMPHOGEAR

共一期,合計13ワード

Symphogear.jpg


說明:

立花響は、人気ボーカルユニット「ツヴァイウィング」のライブを観に行く。
幼馴染である小日向未来の誘いでライブを初めて体験する響は、ステージの上で舞うように歌う2人
天羽奏と風鳴翼の姿に感動していた。しかしその矢先、会場がノイズの襲撃を受ける。
崩れゆくライブ会場で呆然と立ち尽くす彼女が見たのは
謎の歌を口ずさみ武装した奏と翼がノイズの大群を掃討している姿だった。
その最中、ノイズの猛攻で奏の装甲が砕け散り、その破片が響の胸を直撃する。
「生きるのを諦めるなッ!」という言葉を薄れゆく意識の中で聴いた響は
命を賭した攻撃で力尽きた奏の最期を見て気を失った。
それから2年後、響は未来と共に、私立リディアン音楽院の高等科に進学する。
事件の記憶をかすかに覚えていた響は、ソロ歌手として活動しつつリディアンに在学する翼に会い、
あの日に何が起こったのかを尋ねようとしていた。その矢先、街中で再びノイズが出現する。
母親とはぐれた幼い少女を連れて逃げる響だったが、ついに追い詰められてしまう。
それでも希望を捨てなかった響は、奏が口にした「あの歌」を口ずさむ。
すると、身体が強烈な光を発し、かつての奏と同じような姿へと変貌を遂げるのであった。


在未來,有一組非常具有人氣的歌唱組合,其名為雙翼(Zwei Wing)
而這個組合舉行了非常大規模的演唱會,不過在演唱完第一首歌曲之後
會場中央突然出現了大量的Noise進行大範圍的攻擊,而雙翼其成員「風鳴翼、天羽奏」
便化身為Symphogear戰鬥型態,而其歌迷「立花 響(たちはな ひびき」便被牽連在內
而兩年後成就了完全不同的她。


第一期 Opening - Synchrogazer



第一期 Ending - Meteor Light



Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: